2009年11月11日

TAG Heuerの腕時計

TAG Heuer本家のウェブサイトはこちらにあるように、第一印象で多くの人が感じるのはやはりその高級感とスポーティーさの品のあるすばらしさだと思います

ウィキペディアによる紹介はこちらに紹介がされています。

1969 -- The World's First Automatic Chronographs(ストップウオッチ)も注目的な歴史になるのでしょう。

やはり世界をリードする時計メーカーは何かしかのはじめからすばらしい実績がおおきいですよね。
posted by wristwatch at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | TAG Heuer腕時計の思い・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132654974
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。